ほんの出来心。

思ったことを徒然なるままに。

恋人は忖度ロース

さっき思いつきました。

明日はいよいよ嫌な会議。準備は適当。
無駄なことは極力しない。2時間の我慢。

色々とやってみたいことはたくさんありますが,
やる気の方がついてきてくれません。

東京ドームまでまだ一か月ありますが,
心はすでに東京ドームに向かっています。
まだ蒲郡あたりですが,急ぐこともないさ。

今日のカミングアウト。
『実は私,ドン・キホーテに行ったことがありません。』

する側 される側

今年の流行語大賞候補,忖度(そんたく)。

頼まれたり強要される事無く,
相手の気持ちをおもんばかって行動すること
だそうです。

ケーキを分ける時に,
好きな子にイチゴの乗った部分をサービスするのも
忖度かな。

この忖度が有ったか無かったかを総理大臣に
追及してもしょうがないと思うんですけどね。

総理大臣の言うこと忖度しないわけにはいかないと
思うのは勝手ですが,忖度した結果に問題があった時に
忖度された側に責任を求めたら,政治家・役人は
全員アウトでしょう。

相手の気持ちをおもんばかったかどうかは,
忖度した側に聞かないと分からないし,
忖度された側がコントロールできません。
そもそも働きかけていないのだから。

でも,考えてみればモラルもマナーも,
すべてこの忖度が基本になっているのだから,
そういう忖度は広まって欲しいものです。

書く事が無い時はフチ子さんをいじる

s-IMGP11584月から,一緒に旅するフチ子さんが,東京モーターショーの
グレーフチ子さんから,コカ・コーラのフチ子さんに交代します。

よろしくね。

今日は雨が降ったりやんだりで,一日はっきりしない天気でした。

忘れていました

KIMG0019今月初めに行った,武道館です。
みんながスマホでパチパチ撮影する中で,
ガラケー取り出し撮ってました。

カメラ持ってたんだからそっちで撮ればよかった。

いざ,東京ドームへ

paulポールのライブチケットが届きました。
本当は全部行きたいけれど,29日・30日の2回だけです。

席は当日のお楽しみにしましょう。いい席だといいね。

さあ,GWは東京ドームへレッツ・ゴー!
もちろん,フチ子さんも一緒だよ。


あと一週間で4月だというのに,近所の桜はまだ咲く気配さえ見せません。

乗換案内 発見

乗換案内良く見つけられたなあと自分でも驚いていますが,
あんなところにあったとはね。毎日視界に入ってたんだな。
とにかく見つかってよかった。

今日は割と真面目に集中して仕事が出来ました。

超やる気ねぇ

寄付したかどうかをギャアギャアいうなら,
自分の国籍がどうなっているのかはっきりさせろよ。
周りを貶めることでしか,自分のポジションを
上げられない奴の言う事なんか誰が信じるの?

責任能力ってなあに?
責任能力がないと人を殺しても罪にならないの?
能力があろうがが無かろうが,
取らなければいけないのが責任ってものじゃないの?
責任能力が無いってことは,人間失格って事でしょ?

人を殺したいから殺した。それで充分です。
何故捕まったのか。なぜ裁判にかけられたのか。
何故罪に問われたのか。なぜ有罪になったのか。

今のあなたなんかいなくても誰も困らないのに,
何故国は,税金を使ってまであなたを養う決心をしたのか。

一生かかって答えを見つけなさい。

『忘れられる権利』を声高に叫ぶ人は,
たいてい『お前が言うな』って奴ばかりです。
忘れちゃいけない人が償いもせずに『忘れてくれ』と
いうのは虫が良すぎます。

でもね。

人は忘れる生き物です。
忘れちゃうからうまくいくこともあります。
忘れちゃうから同じ過ちを繰り返すこともあります。

忘れる事が出来ないコンピューターの方が
不幸なのかもしれない。

そんな風に 君のまわりで
僕の一日が 過ぎていく。

皆の衆 烏合の衆

今年の流行語大賞は「ブーメラン」に決定かな。

何故,すぐにばれるウソをつくのか。
ウソだと思っていないのか。馬鹿なのか。
選んだ有権者にも連帯責任を。
日本人はどうして子供を産まなくなったのか。
お前たちを養うのが嫌になったからだよ。

そろそろ,
例の嫌な会議の準備をしないといけませんが,
例によってなかなかやる気になれず,ついつい
後回しになってしまいます。

たまにはサボりたいね。

昨日の腹痛は食べ過ぎかな。
最近ちょっと食べ過ぎが続いてるぞ。

腹が痛い

食べ過ぎたかなあ。とりあえず仁丹飲んどこう。

今週は結構頑張っているつもりですが,
やらなければいけないことはちっとも進みません。

まあ,こんな日もあるさ。っていうか,
こんな日ばっかりだから困ります。

とりあえず,仁丹飲んで寝よう。

最近ジブリ美術館に行ってないな

2002年4月の初訪問以来,78回を数えた
ジブリ美術館訪問も,2014年1月に訪問したのを最後に
パタリと止まってしまいました。

「いつもありがとうございます」と言ってもらえるくらい
通った,思い出のジブリ美術館ですが,決して飽きたとか
つまらなくなったとかいう訳ではないのですよ。
泊りで東京に行く頻度が極端に少なくなったことが
大きな原因です。

たまに泊まっても,泊まるだけで朝の内に帰ることが
ほとんどなので,あちこち行く時間がありません。

100回なんてすぐだと思ってたんだけどねえ。
今となっては遠いところになってしまいました。

そんな私ですが,
ディズニーランドには一回も行ったことがありません。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ