ほんの出来心。

思ったことを徒然なるままに。

悲しい現実

市電2市電1






今月で廃線になる,岐阜のチンチン電車を
見に行って来ました。
30年くらい前に乗ったことがあるはずなのですが,さすがに
覚えていません。


停留所入り口駅前の停留所へ通じる地下道の入り口です。
駅前は改修工事の都合ですでに一部区間が廃止されており
通れなくなっていました。
私もきっとここを通って停留所へ行ったのでしょう。



役目を終えた停留所停留所の方もふさがれており,
かつては多くの乗客が電車を待っていた停留所も
すでに役目を終え,寂しく存在するのみでした。




閉ざされた未来一部の線路は,すでに埋められていました。
先のない線路。先のない未来。
消え去る運命にある路線である現実を目の当たりにして,
なんとも言えない思いが胸にせまります。
時間の都合で乗ることはできなかったので,
もう一度行ってみたいな。

春よ来い

昨日の暖かさがウソのように寒い一日。

家さえ飛び出なければ 今頃みんな揃って
おめでとうが言えたのに どこで間違えたのか
(はっぴいえんど『春よ来い』)

家を飛び出たことはないけれど,『どこで間違えたのか?』という思いは強いです。

明日は名古屋へ買い物だ。ついでにナナちゃんに会いに行くか。

今日もあと20分

朝起きてメシ食って会社に行って仕事して家に帰ってメシ食って風呂入って寝た。
毎日って1行で完結するのです。

すみません。今日は取り立てて思うことがありません。

今日もあと15分。

人を呼べない部屋

部屋遂に公開!私の部屋です。
倉庫でも物置でもありません。
紹介できそうな部分がこの辺りしかありません。
(ここも結構キツイですが。)

3人以上は座れません。足の踏み場がありません。

もし私が,特にアッチ関係の犯罪を犯した場合,(アッチ関係ってドッチだ?)
絶対に部屋の中が全国ネットのTVで映され,「ああ,やっぱりねえ」と納得されてしまうので
滅多な事はできません。

奥のビデオなんかは,ここ数年見た事がありません。見たくても取りに行けません。

.......そこのアナタ,引かないで。お願い...........。

曰く「不可解」

巌頭の感1903年5月21日。
この言葉を残し,一高生であった藤村操は華厳の滝に身を投げた。

でもね,

自分の父親の墓を毎日社員に手入れさせていた大会社の社長。
数年前にすでに死んでいた父親に食事を用意し続けた家族。
前の車が邪魔だからと,大型トラックで蹴散らして去った運転手。
1人で死ぬのは寂しいから,見ず知らずの人を道連れに殺したのに
自分は死に切れなかった男。
自分の手は神の手だと,高額なインチキ手術を続けた無免許医師。
権利ばかり主張して義務を果たそうとしないばかりか,自分には義務が
ないと当たり前の様に思っている○○○。

どうだい藤村君。今の世の中,君が生きた時代よりもずっと不可解だろう?
でも『大いなる悲観は大いなる楽観に一致する』んだよね。そう考えれば
世の中捨てたもんじゃあない............かな?

トトロだるま

トトロ先々週のジブリ美術館で見つけたトトロです。
誰が作ったか知りませんが,雰囲気は出ています。
大きく見えるかもしれませんが,高さ10cmくらいです。

先週までの寒さがウソのように暖かくなってきました。
花粉も多くなってきたようです。たまんねえや。

ここ数日

11年半の付き合いである,我がバイクの調子が良くない。
どうもバッテリーがダメなようで,とりあえず注文しておいた。

今年で12年を迎えるけど,走行距離はまだ3万キロに届かない。
1日平均では7キロちょっと。ほとんど会社の往復しか使ってないし,
安全運転で乗り方も荒くないとは思うけど,全くと言っていいほど
手入れをしないから,今まで良く持ったなあと思います。
一昨年事故った時に,買い換えようかとも考えましたが,先立つモノは
不幸くらいしかないし,直したほうが安いので修理することにしました。

あと5年くらいは頑張って貰いたいなあ。なんて言ってると
乗ってるほうが5年持たなかったりして。

ギターが2本写っている様に見えるあなた

ツインズ乱視です。今すぐ目医者へGo!
ウソです。我が家の双子「ギグパッカーズ」です。
左がかれこれ10年位前に購入したお気に入りです。
外出の時もよく持ち歩いてました。よくウクレレだと
言われますが,れっきとしたギターです。
全く大事にしていないので,壊れた時のスペアが
欲しくなり,数年前からあちこち探していましたが
昨年ヤフオクでやっと見つけたのが右のギターです。

これで気にせず持ち歩けます。上手じゃないのが玉に瑕です。

今朝の出来事

キーホルダー今朝,会社に出かけようと玄関を出たところ,
キーホルダーにバイクのキーが無い。
「え?」っと思ってあたりを探してみると,玄関のまん前に
ポツンと落ちてました。
リングが切れた訳でも,ホルダーが壊れた訳でもなく,
まるで誰かが外したかのように。

バイクもセルモーターが回らずなかなかエンジンが
掛からなかったり,とにかく不吉な朝の出来事でした。

悲しい時

「今日はよく歩いたなあ」と,万歩計を楽しみに覗き込んだら,電池が切れていてカウントされていなかった時。

水泳大会で,フライングに気付かず50m泳ぎきってしまった時。

まあ,そんなとこかな。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ